2008年01月21日

08.01.21 on 生誕祭

誕生日なのに。。。

今日、またトシを一つ減らした2号です。誕生日ごとに、どんどん若返って参ります(そう決めたため)。

しかし、以前も、「誕生日なのに…」というグチをどこかに書いた記憶があるのだけど、今年も、朝から社内的には暗い話題ばかりで…凹んでいます。
誕生日のめでたさがブッ飛んでしまいそうだったので、一日中、なりふり構わずに仕事をしてみました。

誕生日はブログをアップすることにしてるんで、特に話題はないのだが、仕事は前向きに、年齢は後ろ向きに。という報告でした。。。(2号)


posted by 2号 at 18:13| Comment(8) | TrackBack(0) | ヘンな(?)習性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

08.01.16 on 冬至

あけましておめでとうございます

新年お初の2号です。今さらですが、一応、ごあいさつしておきます。

それにしても、毎年思うことだけど、冬至が12月の下旬で、本当によかった。
北海道は、冬場は寒い上になかなか日が短くて(本州の西の方へ嫁に行った友だちが、最初の冬にビックリして「こっちは日暮れが遅い」と報告して来た)、これを真剣に取り合うとけっこう心情的にツラいものがあるのだが、短くも楽しい夏が終わり、これまた短い北海道の秋ともなると、すっかり日が短くなってるような気がしながら気づかないフリをして、一番日が短い冬至へ向かってはクリスマスや年末の華やいだ雰囲気だけに目を向け、冬至さえ過ぎれば、また日は長くなってくるとひそかにほくそ笑みながらひたすら日が短いことを知らないフリしてやり過ごし、年が明けて仕事始め、そして、成人の日も過ぎれば、あら?いつの間にか少し日が長くなってる?なんてトボけてみたりする。ここまでくれば、あとは春に向かって、冬はなかったことにするワザを使って生きていけばいいんです。時々、雪や冬の気候にまつわる美しさ、楽しさを、間違って味わっちゃったりするのは儲けモンとして、それはそれでありがたくいただきながら。
というわけで、今日なんか、16時過ぎても、外はまだちょっとほの明るい。とうとうここまで来た。。。

しかし、今日の最高気温はマイナス4度という、そっちの厳しさがまだ残ってるんだった。
こういうのも、まともに向き合うと耐えられないので、右から左へ受け流しています。ひたすら寒くないフリ。うっかり寒かったりしても、気のせいということで。。。

冬も、四捨五入で(?)あと1カ月。本当に冬だったのかどうかよくわからないうちに、終わろうとしています。よかったよかった。(2号)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。