2012年12月31日

on ご報告。

ついに、アレいたしました。

この年の瀬ドン詰まりに、大掃除より年内ブログ更新を優先する女、2号です。
またまたお久しぶりでございます。

さて、わたくし2号、ずっとブログ更新をサボってると見せかけ、何をしていたかと言うと、この12月24日に入籍などということをいたしていた次第です。
皆様が、どんな時も生暖かく見守り、時には叱咤激励、時にはやさしく慰めてくれたおかげで、この時までがんばって来ることができました。本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。

人のやさしさやありがたさが身にしみる、そんな今日このごろ。

左手の薬指には、指輪がハマっています。買っていただきました。ありがとうございます。
そして、ほかの誰かの左手の薬指にも、私との約束の印が光る日が来るなんて。こんな奇跡的なことがこのわたくし2号の人生に起こるなぞ、もう私の旺盛な想像力を持ってしても思い描くことができなくなりそうになるくらい、遠い遠い道のりでした。
ここでもずいぶんグチをこぼしました。そんなものを読まされながら、呆れながらも暖かく(?)支えてくださった皆様に、重ねてお礼申し上げます。

今年はいろいろな縁が復活したり、新しい縁がやって来たり、おもしろい年でした。そして、その中に運命の赤い糸がつながった縁があったんですね。
いやホント、今でも軽く信じられない心地がします。
だって、苦節十数年ですから!
しかし、それらの人たちがいて、いろいろな経験をさせていただき、今日このわたくしがあるわけです。さまざまな形で袖振り合った方々にも、ありがとう、おかげさまでと伝えたい気持ちです。

ノロケるわけじゃないですが、わたくしにはもったいない方です。神様、ここに来て、この大盤振舞はいったいどうしたわけでしょうか。こんなに幸せになっちゃって、いいのでしょうか。ちょっと気を引き締めようと常々思っているのだけど、ついつい口元がデロッと緩むのを禁じ得ません。
こうなったからには、これを何かの形でどこかにご恩返ししていきたいと思います。できることをできる時に。

夫は、このブログを知っているかどうか、実のところわかりません。誰かも発掘してきたように、何かの拍子にたどり着いてしまっているかもしれない。だとしたら、知らんふり(?)してくれてるのでしょう。
何を隠そう、わたくし2号、カレシネタ、夫ネタを書くのが長年の望みでした。私の夫となる人は…そういう(書かれる)運命を背負うわけなのだ。覚悟したまえ。

まあ、当面、当たり障りのないことから。だから、しばらくは安心してていいよ。

思えば、9月に総ざらいだのあっちのブログがどうしただの、10月に夫婦道だの、そんなことを書いてたころには、この展開はまったく予想できてませんでした。でも、運命の流れはいくつものシンクロニシティを呼び込みながらこうなっていたわけで。。。まず、何が驚いたかって、私のブログを見たよって知り合いに言われて、自分でもどうしてあんなに慌てたのかわからないけど、なぜかそうしなければならないと思い込み、異様な勢いでブログを整理したことがありました。すると、確かその数日後くらいだったのだけど、ひょんな必要に迫られてとっさに、遠距離であった夫にブログを教えることになったのです。昔で言えば文通のような役割として。あの時、「あ、ちょうど整理したばかりだから、これを教えても大丈夫だ」「整理しておいてよかった」って思った。今にしてみると、本当に絶妙なタイミングだったので、そのために運命的に、別の人がブログを見たとか言って私に整理させたのじゃないかと思えてしまうほどです。
ほかにも、ここには書けないけど、おもしろいドラマがちょいちょいちょいと続きました。なる時はこうなっていくものなんだ!?って、不思議な感じがします。

このあと、行けるところまで大掃除するので、今日はこのへんで。

皆様、本当に本年も、いや、これまでずっと、ありがとうございました。
来る年の、皆様のご多幸をお祈り申し上げます。
名字は変わっても、2号が3号になったりはせず、続けていきたいと思っていますので、これからもよろしくお願い申し上げます。来年はまた、適度に更新します!
では、よいお年を!(2号)

bear.jpg





posted by 2号 at 00:44| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・雑記・雑感・よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

on 食物繊維

玉ねぎなど、その筋の方々。。。

暴風雪の予報もどこへやら、一瞬、雪は降ったけど、今日は基本晴れてます、2号です。お久しぶりです。
夏に雨が少ないと、冬は雪が異常に多くて、結局1年で帳尻合うよね、って私は思っているのだけど、実際のところどうなんだろう。以前も、今年の夏はよく晴れてたと思ったら、冬にコレだよ、プラマイゼロだよ。。。って思った年があったのだけど。。。

さて、ブログをお留守にしてると見せかけて(?)、実はあっちのブログをせっせと更新してるわけだけど、これには深いワケがあるので、訊かないでください。
というのもあって、なにげに久々にアクセスというものを見てみたらば、まったく驚くのだけど、今だに「佐々木孝介」くん、「林裕也」くん検索、けっこうあんねん。。。
どんだけ気にされてるんだ。。。

一方、同類相哀れむ、じゃなくて、類友っていうか、同じ悩みの人おんねんな。「玉ねぎ」「下痢」のダブルキーワード、強し。。。
あと、日ハム関係ちらほら。

昔はずっと、「痴漢」「SMAPコンサート」「ギプス」などの検索が多かったものだ。まあ、これらの記事も古くなったので、どんどん押し下げられていったのだわ。

というわけで、「玉ねぎ」「下痢」は、人によっては間違いないと思いますよ。かくいうわたくし2号、直近で玉ねぎたっぷり豚汁を食していたら、テキメンでしたもの。まあ、ひどくはなかったけど、明らかにいつもと調子が変わりました。

っていうか、最近思うのだけど、私に食物繊維の積極的摂取は必要ないみたいだ。
というのも、1食置き換えダイエットの健康食品(?)を、ダイエットのためではなく、栄養バランスの意味で時々摂るのだけど、某社の製品がこれでもかってくらい食物繊維が入ってるのが自慢らしくて、まったく意識せずにそれを摂取したら、ひどい目にあった。
玉ねぎも、切り方によっては物理的に繊維がそのままって感じになるので、せめて、切り方を工夫しようかなどと思ってみたりもしたのけど、よく考えてみたら、みじん切りでもダメだったんだ。。。(※)

時々、お腹がアレな私としては、それをなるべく防ぐべく、あらゆる方面から研究を重ねているのだけど、道のりは長い。。。
ちなみに、基本的にヨーグルトをいっぱい食べてるせいか、悪条件となるものさえ摂らなければ、すばらしい結晶が生み出されるのだけど、一度崩れるとしばらく立て直せないのはなぜなんだ。。。(2号)

(※)ちなみに、玉ねぎ→下痢の作用は、犬猫に与えると時には死に至らしめるというある成分が玉ねぎに含まれてることによるもので、人間でもそれが軽いレベル(下痢)で起こることがあるってことです。食物繊維の話は、それとはまた別の話。

posted by 2号 at 16:15| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・グルメ・料理・レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。