2009年02月06日

on 旅行

世界参り。

ヒマ人2号です。

昨日も、最近、これまでの自分を振り返ることが多い旨書きましたが、以前も、このブログに「昔やってみたかった(主な)職業」を羅列したことがあったのを思い出し、見てみました。
その中に「カナダの牧場主に嫁に行く」みたいなのがあり、そこから連想して、今度は、これまでに行ってみたいと思ったことがある場所というのを、ラインアップしてみることにしました。(なんてヒマなんだ…)。

その前に、どうして上記、「カナダの牧場」だったのかというのを、ちょっと解説。
というのも、カナダは、ある意味、私にとって「行ってみたいところ」に関しては象徴的な場所だから。
カナダの牧場っていうのは、小学校の5、6年のころ思っていたことで、その前に、「海外特派員の妻」というのにもなりたかったのだけど、それとも関係してる。
まず、当時、読書が好きで、読んでいたのがほとんど海外の児童文学だったので、外国に憧れていた。
次に、自然の中でのびのび暮らしたいというのがあって、特派員だったら、どこに行くかわからないし…ということで、国を指定しようと。で、なるべく広大な自然があって、しかも自分の敷地として自由に自然を味わいたいということから、小学生の頭で思いついたのが、カナダ、しかも自然たっぷりの広大な私有地ということで、牧場…となったのでした。(なぜ、ポピュラーなアメリカにしなかったのかが、思い出せない…)
その想像の中の私は、けっして牧場の仕事を手伝うことはなく、牧場が見渡せる大木の枝に座って、日がな一日読書三昧。あるいは、木の上で手紙を書いてるという図(手紙を書くのは今でも好きだ)。なぜ、木の上に座ってなくてはならなかったのか、わからない。しかも、その想像の中では裾の長い木綿のドレスを着ている。意味不明。。。

というわけで、以下、行きたいと思った場所と、その理由。

■カナダのプリンスエドワード島
言わずもがな、赤毛のアンの影響。シリーズ全巻を読破したのは大人になってからだったけど、読み終わった時、いつか絶対に行こうと誓った。(もし、海外は一カ所しか行けないと言われたら、ここ)
大学で第二外国語を選択する時、やはりカナダが思い浮かんで、カナダでは英語とフランス語が話せないといけないと思ったので、フランス語にしようとした。でも、専攻課程に行くとフランス文学の学科がないことが判明して、泣く泣く断念したもんだっけ。(結局、あとから、カナダは英語圏ではフランス語ができなくてもOKということも判明)
■シベリア鉄道の旅
フランス語じゃなくて、ロシア語を習ったせい。渋い…と思った。
■長崎
自分の中の、全国の球場&坂巡りの旅というテーマ(?)の一環で、近々行きたいと思ってます。
■カッパドキア
大学の時のなんたら文明の講義で、スライドを見せられて衝撃を受ける。
■イタリア
イタリア料理を食べて、古い文化的遺産をたくさん見たい。(シチリアで、マフィアの抗争を陰の安全なところからこっそり見るというのも、いいかも)
■スペイン
スペイン料理を食べて、ガウディの設計したもの全部見て…とにかく、国中をくまなく全部見たいのがスペイン。理由はよくわからないけど、気になる国。フラメンコをはじめとするギター曲の雰囲気も好き。
■パリ、ルーブル美術館、南仏など
パリは、芸術家たちのゆかりのところを(アトリエ跡とか)見たい。あと、ルーブルは当然として、フランス映画からイメージしてる南仏の風景を実際に見たい。
■ドイツのロマンチック街道や古城
やっぱり、こういうのは見たい。
■イギリスの湖水地方
やっぱり、こういうのは見たい。ピーターラビットなどの図版と見比べたい。そして、ナショナルトラストに寄付。
■フィンランドのムーミンのふるさと
トーベ・ヤンソンさんゆかりの田舎などを見たい。
■スイスのアルムの山々
アルプスの少女ハイジを見れば、当然行かなくてはならない。
■オーストリア
ヨーロッパのご近所に行ったついでには寄りたい。そして、いろんな音楽家ゆかりの場所を訪ねて、ウィーンフィルなどの演奏会でも聴けたらと。
■マチュピチュなど中南米の遺跡
教育実習の時、「世界史」で、ちょうどこのへんの単元をやらされて、中南米についていろいろ調べてる時に見た、生けにえにされた人のミイラの写真と高い山々、荒涼とした雰囲気に魅せられたから。
■メキシコ
フリーダ・カーロゆかりのものや場所を見たい。あと、あのサボテンが生えてるところを実際に見たい。(でも、食べ物が合うかが心配)
■オーロラ
見るためには、どこへ行けばいいのかが、イマイチわからない。。。

※番外
□ハワイ
新婚旅行のために、と、かたくなに行かずにとってあったのだが…。となると、行かないで終わるのか?と危惧し始めた今日このごろ。どうなるっ!?
□アメリカ
は、余力があったらでいいな〜。よくわからないけど、行くなら、東側の方の、小説家が住んでるような、冬は雪が降るエリアに行きたい。
□東欧
石畳の街の中を歩いてみたい。
□バリ
ケチャダンスは見たいかも。(課長 島耕作の影響)
□エジプト
ピラミッドは、機会があったら見てもいいかも。
□オーストラリア
これは、新婚旅行の第2候補だったのだが。。。

◆映画のロケ地巡り
外国の、映画のロケ地を訪ねたいというのがあるけれど、あちこちありすぎて、どこへ行くか迷って絞りきれない。

あと、国内では、屋久島、沖縄などは、やっぱり行きたい。
っていうか、日本国内は行くべきでしょう、とは、思っているのだけど。
っていうか、北海道もあちこち行ってみたい。自然の観光地はもちろん、話題になった有名どころでも、行ってないところ多数なので。

しかし、ヒマはあっても金がない。っていうか、あと何年生きるか考えたら、行き先は厳選しないとならない。(2号)


posted by 2号 at 10:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。