2010年04月23日

on 追悼。

井上ひさしさんのこと。

晴れてるような曇ってるような空の下、2号です。
とうとう、今年は冷夏だっていうお告げ(?)を、テレビで聞いてしまいました。
だったら、キャミソールなんて着る機会ないのかも。。。そんな夏は、1993年以来だ。

さておき。
大変遅ればせながら、先日、井上ひさしさんが亡くなりました。

私は、人柄が好きでした。(遅筆なところも。。。)
何か少なくとも一つくらい読んだ気がしなくもないけれど、ナンだったか思い出せません。
逆に、読もう読もうと思って結局読んでない「吉里吉里人」が、読んでないのに印象的です。
一人の読者が、吉里吉里人を読破して、ふと時計を見ると作中の時間と同じで、そういえば、読み始めた時間帯も、たまたま作中、物語が始まる時間帯と同じだったのだけど、まさか、それはそう図って書いたんじゃないですよね!?ってお手紙を書いた。
それに答えて、井上さんは、日本人の標準的な読書スピードに合わせて、実際の読み進むペースと同じように作中の時間が経過するように書いたんだってことを明かした。っていうエピソードがあった。
それにビックリしたこと。そして、これは、実際に試してみるために、まとまった時間を取って読まないといけないと思った。自分は読書スピードが遅いってことにまだあまり気づいてなくて、そんな無謀なことを思ってしまったために、結局、読む機会(まとまった時間が取れる機会)がなかなかないまま、今まで来てしまったこと。
そんな、あれこれが思い出されます。

井上さん、あれは本当なんですか?
って、訊きたくても、もういません。
もしかして、読者にそう言われて、ついそう答えたってことはないんですか?
もしそうでも、井上さんなら許せるけど。

ドラマ「24」が始まって、「事件はリアルタイムで起こっている」(だっけ?)ことを知った時、私が真っ先に思い出したのが「吉里吉里人」だったことは言うまでもありません。

司馬遼太郎さんが亡くなった時、井上さんが語ったこと。
あれも、肌が泡立つくらい感じ入ったのを覚えています。
それは「この国のかたち」についての話で、私の記憶が確かなら、英語で憲法を表す単語(constitution?)は、日常的にほかの意味でも使われる普通の言葉と同じだけど、日本語の「憲法」は「憲法」しか指さない言葉で、そういう意味でも、日常と切り離されたよそ行きのシャッチョコばった言葉だ。それが、日本人が、自分たちの国をどうするのか、どうしたいのかという意識も含めてアイデンティティのよりどころが希薄であることとも一脈通じているかもしれない。
自分たちの国をどうするのか(「憲法」)という決めごとは、自分たちの立ち位置や立ち方をはっきりさせるための基本として、みんながしっかり日常的に意識の中で共有すべきもので、もっとわかりやすく親しみやすいものにすべきではないかという意味を込めて、司馬さんはその呼び名も「かたち」という易しい言葉にして、しかも平がなにしたんだ。そして、真に日本人のための憲法(この国のかたち)を作りたいというようなことを考えて、あの本を書いた。
そんなふうに、井上さんは話してたように思います。
それが、井上さんの解釈なのか、司馬さんご本人から聞いた話なのか、はたまた、「この国のかたち」を読めば書いてあることなのかは、全然わからないのだけど…とても素敵な話だなぁと思って、友だちにも話したりしてました。
そして、井上さんのそのお話を通して、司馬遼太郎さんのお名前は重々承知しながらもご本なぞ全然読んだこともない私が、「日本は惜しい人を亡くした!」と心から悼むに至ったのだった。。。

井上さんがいることは、日本の私にとって、とても安心なことでした。
なので、心細いです。あとを担う人が十分に出て来ないうちに、こういう方々が亡くなってしまうのは、ご本人の死を悲しむだけでは終わらない、心にとてつもない大きな空白ができたような気分になります。(読んでもいないのに司馬さん亡き後そうだったように…)

娘さんの会見によると、井上さんは、「作品を読んでいただくこと、劇場に足を運んでいただくことが幸せですと言って旅立った」そうです。これまた、井上さんらしい、飾らない素敵な言葉を残されたものです。

いつか、「吉里吉里人」を読みたいと思います。心からご冥福をお祈りいたします。(2号)


この記事へのコメント
Posted by ぱんちょ at 2010年04月24日 00:06
ぱんちょさま

もちろん、アップされた日にすぐ読ませていただいておりました。。。
Posted by 2号 at 2010年04月24日 01:07
ん?このURLのエントリではなく、
吉里吉里人をすぐ読めってこと?
Posted by 2号 at 2010年04月24日 01:13
そりゃ〜、「吉里吉里人」を読めってことでしょう。。。
Posted by ぱんちょ at 2010年04月25日 01:13
了解しました!
Posted by 2号 at 2010年04月25日 16:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。