2010年07月05日

on 生きる道。

気楽な稼業(?)。

そういえば、ベッカム、オーウェンとかなつかしいな…と思ったりする昼下がり…2号です。今日は涼しいです。確実に時は移り変わるのだ。


私は、子供のころから目立つのがキライだ。いいアイデアが浮かんでも、自分で発表するよりは、誰かに提供して、どうぞあなたが発表してくださいという立場にいるのが好きだった。
気持ち的には、今も変わらない。人前でほめられるのなんて、大キライ。子供のころ、そういうことで妬まれたりした経験も影響してるのかもしれないけど、とにかく目立ちたくない。
欲がないってのもダメなんだとよく怒られたりもしたけど、そういうのが「欲」であろうがなんだろうが、その先、別にのし上がりたいわけでもないし、のし上がってしまった後のしんどさを思うと、なえる。つまり、期待され続け、それにこたえ続けることなんてできないというか、気を抜きたい時に自由に抜きたいので、自分はそこそこでいいかなと思う。

でも、目立たなければいいだけなので、おもしろいところには何番手くらいかでちゃっかり参加していたいというズルい(?)希望はある。
たとえば、米米クラブ(ちと、古いが)なら、バック(横?)で踊ってるダンサーの女性くらいの位置がいいな、と。
野球なら、セカンドで打順は5番で、時々ビミョーに6番や7番に降格するくらいな感じ。
サッカーなら、3列目くらいのMF。
バレエなら、4羽の白鳥を踊る程度の地位。
そんなふうに。

ちなみに、サッカーW杯を見ていたら、日本では、センスのある子がいると司令塔位置のMFに育てようとするけど、海外ではFWにしようとすると言ってて、おもしろいなぁと。
野球では、センスのある子は日本だとピッチャー、アメリカあたりではショートをやらせると言っていた。これまた、おもしろい。
この違いはナンなんだろう??

っていうか、私に野球やサッカーのセンスはないので、このへんの心配はしたこともないから、よしとして。話を戻すと、このようなわたくしに、時々、何をカン違いしているのか、会社を継いでほしいとかいう人がいる。冗談にしても…ムリです!意味がわかりません!!
仕事の一部ならまだしも、会社はムリです!!

だから、そのたびに(と言っても、2回だけだけど)説明する。
私は二番手三番手に甘んじていたい人間なので、誰かオモテに立ってそれらしく振る舞ってくれる人を連れて来てください、そうしたら、私はその影となってその人を一生懸命バックアップしますから、と。たぶん、そういうのは得意だ。ガゼン張り切る。

世の中、夫が急死して、何もわからなかった妻が後を受けるとかいう話もあるけど、そうなったら私だったらどうするだろうか?って、時々考える(結婚もしてないくせに)。逆に、そういう境遇になったら、周りの人がバックアップしてくれるんだろうか?
でも、きっと「バックアップされる側の人間」には、そうされるだけの資格とか、カリスマ性とか、何かは必要でしょう?と思うと、んーむ。。。

ヒマだからって、頭に浮かんだことをテキトーに書き始めたら、どうでもいい取り越し苦労の話になってしまいました。結局、自分にまだ将来というものがあるとして、そこで何をするにしても、まずは結婚なのかと思う。上述のようなわたくしの性格からして、相手に合わせて私にできることをするのが、一番いいような気がするから。なにより、がんばりがいがあるよね!?

ということで、旅は続く。(2号)



posted by 2号 at 16:16| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。