2010年08月14日

on リモコン。

深夜の大騒動。

今日もステキな夏の日だ、2号です。
こういう夏は何年ぶりだろう??
ライジングサンロックフェスティバルも盛り上がってることでしょう。

と、油断していたら。。。

未知の世界へ連れ去られた4400人が現代の地球に戻された。
いったいこの今さらな話はナンだ!?と思いつつも、地球の行く末を見守らねばならないので、「4400未知からの生還者」をずっと見ているのだが。。。

ゆうべ、大仕事を終えて腹ペコのヘロヘロ状態で0時半に帰宅したわたくしは、この1時から放映の4400の予約録画がはじまらないうちに、夜中にもう一つ録画したいものの予約を入れなくてはならなかった。ところが、リモコンがウンともスンともならないじゃあ、ありませんか。
昼間はまったく異状がなかったので電池切れとも考えにくいので、リモコン自体がイカレたに違いない。
とりあえず、本体で電源を入れたり何だりはしたけど、録画の画面などはリモコンでしか出せない(その方法しか知らない)。
迫り来る時間にパニックになりながら、トリ説を見ようとしたのだけど、以前に何かの時に取り出して使った記憶があって、我が家のトリ説コーナーにはDVDデッキのトリ説だけがなかった。出して見たあとそのままにしてどっかに行ってしまったのだろうと思って、さらにパニックになりながら探したのだけど、どこにも見つからない。
トリ説コーナーをもう一度見ると、「サワリ」だけを書いた薄っぺらいトリ説はあったので、祈るような気持ちでページをめくる。
そして、リモコンモードうんたらの記述があった!と、喜んだのもつかの間、詳しくは「取扱説明書のP116を見ろ」と。
時間はどんどん迫っている。
そこで、ハタとひらめいた!ネットだ!!
はたせるかな、トリ説の閲覧、またはダウンロードまでできるようになっていた。文明万歳!

リモコンは、もともと本体だけでなく、他メーカーのテレビも操作できるようにモード設定していたのだけど、どっちも反応しなくなっていたので、当然、本体に対する設定からだろうと思って、トリ説の指示に従ってボタンを押すのだけど、しかしこれが、何度やっても設定完了を知らせるランプがつかないし、相変わらずリモコンも無反応。

あぁ、1時になってしまう。。。

とりあえず、4400の予約は一時解除だ(これが入ってしまうと、ほかの予約を入れる操作ができなくなる機種なので)。

ついに、オープニングがスタート。
連れ去られ、還ってきた人々。物体を動かす特殊能力。…これまでの経緯がフラッシュカットで移り変わり、ますます焦りまくるわたくし。モタモタしてると、今日の本編の録画までもが欠けてしまう。。。

「世界は我々と向き合う」。
ついに、コリアの決め台詞。

こうなったら、他メーカーのテレビに対するモード設定を先にやってみよう。

「前回までの4400は…」。
前回までのあらすじコーナーになってしまった〜。

やり方を見て、「クリアボタンを押しながら02と…」と。。。
完了のランプがついた!すると、なんと、他メーカーのテレビだけでなく、本体に対するリモコンも効くようになった。そのカラクリはよくわからないが、感動に浸っている場合ではないので、急いで別の録画の予約を入れる。そして、4400の予約を再度有効にすると…
本編が始まって数秒のところで、録画がスタート。

間に合った〜。

まったくよくわからん。
それからご飯を食べるのも考えものだったので、バナナを食べて寝ようと台所のバナナコーナー(S字フックで吊っている)に行くと、何本もあったはずのバナナが、1本を残してなくなってるじゃあ、ありませんか。。。
よく見ると、細い皮の残骸が3枚ぶら下がっている。
「!?」と思って下を見ると、あわれ、3本のバナナたちは、皮の一部がズル剥けた状態で折り重なるように落下していたのでした。夏の温度で、思った以上のスピードで熟成が進んだようで。。。

なんだかひどくクタビレた気分で眠りについて、今朝もなんだかパッとしない。もっとも、これは空腹で寝たせいかも、だけど。。。(2号)



posted by 2号 at 13:29| 北海道 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 実録・事件簿または頭に来た! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。