2012年04月11日

on アンチの効用。

野球における、精神の安定のさせ方手順。

私の野球人生も、第6期に入りました、2号です。
これが、どういう期になるのか、まだよくわかりません。単なる過渡期かもしれないし。

そんな昨日、その期を分つきっかけとなったダルビッシュくんがMLB初登板。いや、それについては語るまい。。。次までは。

というわけで、今日は、ひいきチーム(わたくしの場合は主に日ハム)が負けた時、日常生活に支障が出ないように、自分がいつもどうやって気を鎮めてるのか、その方法に最近気づいたのでメモっておきます。

日ハムが負けて、モヤモヤしたり、ご立腹となった時は…

1.自分以上に悔やんでいるほかの日ハムファンを見つけて、悔やむのはその人にお任せする
2.お任せできない場合は、「悔やんでるのは私だけではない」と安心するようにする
3.それでもダメな場合は、同リーグで負けてほしいチームの試合結果を見て、そっちも負けていたらよしとする
4.そのチームが勝っていたら、セ・リーグで応援している横浜DeNAベイスターズが勝っていたらよしとする
5.ベイが負けていたら、巨人も負けていればよしとする
6.巨人が勝っていたら、巨人の順位がその時低ければよしとする
7.巨人の順位が高めだったら、1位じゃなければよしとする
8.巨人が1位だったら、それがぶっちぎりじゃなければよしとする
9.巨人がぶっちぎりで1位だったら、もうどうしようもなくハラワタ煮え返りまくって精神は安定しようもないので、怒りやモヤモヤのすべてを巨人にぶつける

このようにして、日ハムが負けたことを忘れるようにする。

以上です。。。(2号)



この記事へのコメント
わか〜る
Posted by ooyoreno at 2012年04月13日 14:29

ooyorenoさま

あれっ!?アンチでしたか??
確か、過去、某G戦をともに「応援」しに行った記憶があるのですが。。。(私としては、応援していたことがあるってことは過去の汚点なのですが(´・ω・`))
Posted by 2号 at 2012年04月13日 14:38
スーパーアンチ。
あのときは、まだ現役で一塁を守っていた
落合を観に行ったって感じです。
Posted by ooyoreno at 2012年04月16日 12:30

なるほど。
私もウルトラスーパーアンチです。。。
Posted by 2号 at 2012年04月16日 13:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【野球】日ハム・斎藤佑樹、5失点にぶぜん「投げる球がなかった」
Excerpt: 1 :三毛猫φ ★:2012/05/26(土) 02:40:11.81 ID:???0  北海道日本ハムは25日、札幌ドームで中日と対戦し5対5で引き分けた。以下は、6回途中5失点で降板した先発・斎藤..
Weblog: 芸能スポまとめっくす
Tracked: 2012-05-26 14:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。