2015年02月05日

on ブログ

あけまして。。。

今日もいい天気だ、2号です。
例年、新年のごあいさつは1月中に、と思っていながら、書こう書こうとしてるうちに1月も軽く過ぎてしまったので、そうだ、節分が年の本当の区切りという説もあることだし、2月3日のタイミングでしよう、と決めたのだった。
ところが、3日は恵方巻きを買いに行ったり、昨日4日はダーリンの誕生日でその買い物や準備で忙しかったりして、結局、今日になってしまいました。

というわけで、皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

会社に行かず在宅勤務でも、冬で引きこもりがち冬眠生活を送っていようとも、ダーリンと暮らしていると、日々、いろんなネタがあるので、いつもそれを書こうと思っているのに、ダーリンと暮らしているということは、(ラブラブで楽しい反面)一人でいるよりは家にいる時でも制約があるわけで、なかなか思うようにいかない。

これは、まだこのわたくしが在宅勤務生活に慣れていないということなのか??

家でやりたいことを一人暮らしの時と同じだけやろうとしていると、二人暮らしで増えたやるべきことも加わって、けっこう忙しい。
中でも特に「加わった」感が大きいのが、洗濯と買い物と「ちゃんとした」夕食作りと家計簿つけ。
それと、ダーリンとおしゃべりしながら(ベタベタと)過ごす時間。

一人暮らしの時の夜といえば、平均20〜21時くらいに帰って来て、それから簡単なものを作るか、作り置きのものを出して軽く夕食を食べて、ダラダラして、お風呂に入って寝るって感じだったけど、この夕食の時間が一番リラックスできるというか、録画しておいたドラマとか見ながら食べて、食べ終わっても見終わるまでダラダラ見てるってのが、すべてから解放されたゆるゆるタイムだったわけだ。
ところが今は、18時くらいから寝るまでは、基本的に一番自由にならない時間。たぶん、ダーリンも、仕事から帰ってから自分のペースで一人で好きなふうに過ごすことができなくなっているわけだから、同じ気持ちだと思う。
こういう視点から書くとネガティブに感じられて驚くんだけど、だけど、この自由にならなくなった夜の時間が、一人暮らしではあり得なかった、想像を超えるくらいの幸せな時間でもあるわけで、これは、引き換えに失ったものがあったとしても補ってあまりある、否、比べてどうこう言うなんてトンでもないというくらい次元の違うことと思える。
そして、たぶん、これもダーリンも同じ気持ちだと思う。

なかなかできなくなったことの中に、ブログの更新もあるのだけど、わたくし2号の日々の中で、それよりも優先順位が高いことが増えたってことなんだろう。
いや〜、だけど〜、本当は優先順位の高いダーリンだからこそ、その関連のことをちゃんと(こっそり)書き記しておきたいというジレンマもあるわけで、冒頭の「書こう書こうと思いつつ」につながるのである。なんだかんだ言っても、駄文を恥も外聞もなく書くというのがわたくし2号の「個癖」の一つであるはずなので。

同居を始めてもう少しで2年。
もしかしたら、もうちょっとうまいペースの作り方があるのかもしれなくて、それをつかめた暁にはカリスマ在宅勤務兼業主婦となれるのかもしれない。。。( • ̀ω•́ )✧

新年早々(でもないが)、また言い訳!?(2号)



posted by 2号 at 13:24| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記・雑感・よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。