2009年12月10日

on 東宝の…

ゴジラ〜♪

気がつけば、寒くて仮死状態になってました、2号です。
今(18:34)、ストーブつけました。。。

さて、先日、世田谷区内めぐりの話をしたら(http://miha27kininaruki.seesaa.net/article/134722566.html)、ひまひまさんという方から情報(?)が寄せられ、世田谷区の東宝撮影所の敷地内にはホームセンターがある、と。
そして、そのレジ袋には、怪獣の絵がついてるというじゃあ、ありませんか!

も、もしかして、それはゴジラなのかちら。。。

とても気になっていたら、このたび写真を送ってくださいました(なんて、親切な方なのでしょう)。

やっぱり、ゴジラだ!!

toho.jpg

ひまひまさん、ありがとうございます!!
(Pさんも、ありがとうございますm(_ _)m)

ついでに、そのホームセンターの名前が「東宝日曜大工センター」であり、営業譲渡することが決定しているという情報まで。。。

ゴジラのレジ袋、私がゲットする前になくなってしまうのかちら。。。(私は毎度、一歩遅い女。。。)(2号)

※関係者の皆様
もし、このレジ袋の写真掲載がまずいということであれば、訴える前にご一報ください。すぐに削除します。。。


追記)
先日の世田谷区めぐりの話(http://miha27kininaruki.seesaa.net/article/134722566.html)に、またまた別便で情報が寄せられました…。(これから2さん、ありがとうございます〜)
現在「じゃくずれ川」は、こういうこと(http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00014322.html)になってるそうです。
ますます行ってみたい。。。
ちなみに、「じゃ」は蛇だったんだ〜!


posted by 2号 at 19:20| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お買い物・お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

on MADE IN CHINA

ポソポソ。

100均はガマン比べ、2号です。
100円だからと言って、いかにムダなものを買わないかが勝負です。

で、先日、必要なものがあったので久々に行くと、ふと目についた便利そうなものがありました。
まあ、お掃除グッズなのだけど。

お掃除といえば。
昔からずっと思っているのが、水回りのお掃除の大変さ。特に、排水口回り。形状が複雑過ぎ。
最初は、スポンジやなんかはもちろん、つまようじだの古歯ブラシだの、形状に合わせてあらゆる小道具を駆使して、なんとか対処する。完璧に。
そのうちだんだん、どうして排水口回りってこんなに掃除しにくい形になってんのよっ!!という怒りが湧いて来るようになる。
そして、それは男性に向けての怒りに変わる。
つまり、どうせ、ふだんそういうところの掃除をしたこともないオトコが、耐久性とか成型のしやすさとか、そういうことだけを考えてテキトーに作ってんでしょっ!!と。(そこでもまた、私に作らせなさいよ!と思ったり)

今では、完璧を期するあまり、掃除に取りかかること自体がイヤになってしまうと本末転倒(?)なので、隅の隅の角の角まで完璧にキレイにしようという考えは捨て、適度に汚れが取れればよしとしているのだけど、それでも、あれこれ駆使しなくても、道具一つで9割かたキレイにできればラクだな〜ということで、時々、いろいろ試しては、そのへんを追求しているのだが。。。
まさに、先日、100均で、久々に試してみたいモノを発見したというわけなのでした。

でも、本題はそのモノの機能の件ではなく…。
そのモノを、ためつすがめつしてる時、あれ??と思ったことが。
よく目につく部分に書いてある商品名は「ポンポン」(チアリーダーなどが持つふさふさ)となっていて、確かに、そのモノの形状を言い表しているのだが、商品についてる細かい説明部分を読んでると、商品名が「ポソポソ」となっている。
さらには、説明書きの文章の途中が2文字くらい空白になっていたり、よけいなひらがなが挿入されていたり、「が」が「ガ」、「ご使用」が「で使用」になっていたり、「売」の字の下の脚みたいな部分が「几」になっていたり、「区」が「區」とか、ほかにも古めかしい漢字があったり。。。ちなみに、MADE IN CHINA。

そういえば、昔、個人輸入が流行って、それを代行するような人たちも出て来て、ご多分に漏れず、このわたくし2号もひそかに香港のさる「魔法のクリーム」(効果はまったくなし。。。)を入手したことがあったのだが…。
その時、現地の言葉の商品説明の上に貼られてると思われるシールに、日本語の説明があって、面白いくらいメチャクチャだったのを思い出しました。上記のポソポソの説明文がまだマシと思えるくらい。
そうなってしまっただいたいの経緯は想像できるのだけど、それにしても、コストの問題でチェック体制を整えてないにしても、まったく普通の日本人に一度目を通してもらうだけでもこれくらいの間違いはチェックできるのになぁと思わざるを得ません。もしかして、サンプル通り完璧に文字打ちしました!と自信満々に思っていて、校正チェックの必要性も感じてなかったとか??(もしかすると、中国人が校正したのかもしれない。。。)
まあ、それらの間違いによって意味がまったくわからないという部分も1カ所あるかないかくらいのことなので、問題ないと言えばない。商品の管理体制とかそういう部分での信用性にはかかわるかもしれないけど(ヘタすると商品自体の信用性にかかわる場合もあるかもしれない)、その点については今さらだし。。。

っていうか、日本語を知らない人って、こういう間違いするんだというのが、むしろ、興味深くもあり、面白くもあり。
というわけで、ポソポソお買い上げ。ナイロソ100%のこの商品が、どこまで役に立つか楽しみです。(2号)
posted by 2号 at 15:55| ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | お買い物・お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

06.02.17 on チキン竜田

スーパーの仕打ち

だんぜん自炊派 2号です。
っていうか、総菜などを買って帰るっていうアタマがないっていうか、店に寄るのが面倒っていうか、割高だと思い込んでるっていうか、売ってるものはおいしくないとか添加物がいっぱいとか胃モタレするとか思い込んでるっていうか、それだけの理由です。
ところが、先日。
買うものがあってスーパーに寄って、総菜コーナーを通りかかった時に、なぜかまったくの不意打ちで足が止まり、その日に限って、そうだ、今日は疲れてるからラクしようなどと思いつき、ちょうど目の前はチキンコーナーで、棚はスカスカで、大好きな唐揚げもなく、選ぶ余地もないので、16時以降に作りましたっていうシールが貼ってあるという理由で「チキン竜田」を買いました。油がモタレたらイヤだなぁとか思いながら。
帰ってチンして食べました。足りないかもと心配してたのに、一つ残しました。翌朝食べました。
それがどうかしたのかって話です。
どうかしました。
その翌日。たいして感動しながら食べたわけでもなかったはずなのに、まったく抑えられないほど、その味を無性に欲してる自分がいました。昨日のことです。
週に2回もできあいの総菜を買うなんて、あり得ないのだけど、あまりの欲求に、昨日ははやる気持ちのままにスーパーへ。
駆け寄らんばかりに総菜コーナーに行くと、まあ、今日はいっぱいあるわ♪  端から順番に(こういう時モッタイつけるのは悪いクセで)見ていくと、ローストチキン、手羽のピリ辛あげ、照り焼き、唐揚げ、チキンナゲット…エビシューマイ? なヌっ!?チキンコーナーはここまでで終わり?
もう一度、反対側から順番にていねいに見ていく。
なんと、チキン竜田だけがない。
たいそうガックリきた私はボー然と立ち尽くし、不自然なくらい長い時間、総菜チキンコーナーに張り付いて、何とか気持ちを立て直そうと、大好きな唐揚げなどをチェックしてみる。
唐揚げ(塩味)と唐揚げ(しょうゆ味)がある。
この期に及んで、味を選ばせようだなんて!?
判断力の鈍ったアタマでいくら考えても、選べません。だって、唐揚げは唐揚げ。唐揚げ(塩味)と唐揚げ(しょうゆ味)なんていう区別は、私の中の食物事典にはないのでした。
っていうか、そんなの2種類作るヒマあったら、チキン竜田を作ってほしい。
しかし、言っててもしょーがない。「しょうゆ味」はいかにもワザとらしい味がついてるのかも、と、用心し、「塩味」の方が少ないのは、きっと人気があるからなんだと判断し、「塩味」を買ってトボトボと帰りました。重い足取りで。
そして、その唐揚げには、ほとんど味がありませんでした。
スーパーのバカ。(2号)
posted by 2号 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物・お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

06.01.19 on 買い物

大人買い?

真冬日が続く札幌から、2号です。
前からやってみたい(というか、言ってみたい?)こと。
それは、「これ、全部ちょーだい」っていう買い方です。

それが、このたび叶いました。
最近、お弁当をサボってて、今日もお昼は中華まんじゅうにしようと思いたち、コンビニの中で中華まんじゅうが一番おいしいところに行ったら、ケースの中に3つしかありませんでした。
でも、うまい具合に3つとも違う種類だったから問題ないし、またとないチャンス。ほかのお客に取られる前にと「これ、全部くださ〜い!」。
たとえ、合計300円だとしても、このセリフって気持ちいいのね〜。
ちなみに、3ついっぺんには食べてません。1つはおやつに回しました。(念のため)。(2号)
posted by 2号 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物・お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

05.07.27 on スマップ&雨

スマップの夏!

台風の接近で雨降りの札幌から、2号です。
こんな日は、お部屋で読書がよろしいのだけど、会社員たるもの、そうもいかず。

思えば、昨日は火曜日で、近所のスーパーが安い日なので、会社からの帰路(20時くらい)で根菜類を含む重量級の買い物をし、両手に荷物、傘までさして、重くて重くて、2ミリくらいアスファルトに沈むような気分で、エイホエイホと家まで運び、お米も切れそうだったので、また、傘をさしてスーパーにもどり、5キロの「ななつぼし」を買って、また、腕が3ミリくらい伸びるような気分で、エイコラと家まで運び。
どこかの民族の方々のように、荷物を頭に乗せられたら、きっとラクなんだろうな…という結論に至りました。
とにかく、このように買い出し日と決めてる日に限って雨降りが多くて、つらいです〜。

そういえば、8月の予報が昨日出て、雨や曇りが多く、平年と同じか低めの気温で経過、などと、がっかりするような内容でした。今年は、あんなに冬がつらかったんだから、夏くらい、もっと北海道を優遇してほしい。

7月はといえば、なかなかに夏らしい日もあり、かといって、つらいほどでもなく、大変によろしかったです。この北海道の7月を締めくくるのは、スマップコンサート。
とうとうやってきますわ! 2年ぶり。(長かったっ!!)
なんの因果か今回も、30日の初日、そして31日と、2日連続で行くハメになってしまいました。あくまでも、たまたまです。っていうか、倒れないか心配。(2号)

※スマップおよびダルビッシュ有くん、佐々木孝介くんの検索により、海の日あたりに1万を超えたアクセスも、すでに、2万2千なにがし。
つきましては、感謝の意も込めて、コンサートの模様については、謹んでご報告させていただく予定です。(倒れなければ)


※8月1日追加事項→→2005スマップコンサートツアー(札幌ドーム版)の報告、感想などはこちら!!
posted by 2号 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物・お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

05.03.31 on スキムミルク/佐々木孝介くん/バーレーン戦

スキムミルクよ、お前もか

北海道札幌地区担当 豆乳(成分無調整)の番人 2号です。
状況は相変わらずで、この日本では、これ以上の豆乳を生産する能力がないということが、判明しました。と、勝手に思っています。

そして、最近、10年以上も愛飲(?)している「スキムミルク」が切れたので、普通に買おうとしてスーパーに行くと、棚は空っぽ。
「好評につき仕入れが間に合わず、今、手配中」みたいな貼り紙が。

ウカツでした。
昔からあるスキムミルクが、なぜ突然「好評」になったのか?
いったい、スキムミルクの身に何が?

もしかして、また、「あるあるでないない」か「思いっきり売り切れ」なのか?

さっそく家に帰って、みのも○た氏を崇拝する母に電話。
「最近、思いっ○りテレビで、スキムミルクを思いっきり推奨してた?」と。
「さあ、見てない回もあるけど、見た限りでは、特にそんなことはなかった」との答え。
ある○る大事典の方も、最近あんまり見てなかったので、原因はわからずじまい。
ほかにも、このような番組があるのだろうけど、そこまで見張ってないのでわかりませんでした。

その後、近所のスーパーをチェックし続け、ずっと棚がカラなのにホトホト困っていたところ、先日の午前中、街中のスーパーに会社の用事で行くと、なんと! あるじゃあ、ありませんか。ざっと数えて12袋。
しかし、棚の下には「TV放映によりスキムミルクの入荷が困難になっています。今後の入荷メドも立っていません」との貼り紙。
やはり、テレビの仕業。でも、「棚にはあるじゃん??」と思いながら、欲張って2個をかごに入れていると、店員に連れられてオバちゃんがやってきて、「あぁーっ!!あったぁ、よかったぁ!どこにもなかったのよぉ…」と叫ぶ。
すると、「今日はラッキーです。今日たまたま何とか入ってきたんです」と店員。
私も、本当にラッキーでした。
この調子でハケていくのを見越して、貼り紙はそのままになってるのね。


こうしてみると、需要と供給って、普通にしてると、実に巧みにバランスが取れてるものなんだなぁと感心。
この「普通」をぶち壊す、マス情報。そのような情報が流されるたびに、いっせいに踊り出す群衆。 かくして、長年の常用者は、ある日突然、それを取り上げられるわけなのでした。
誰が悪いってんでもないだけに、はがゆいばかり。
供給量を急に調整するのも難しいのかもしれないけど、なんとかしてほしい。切実に。(2号)

-----------------------------------

佐々木孝介くんに何が?

今日、アクセスをチェックしたら、今までにないほどの数でした。
(だからって、公表するにはしょぼい数字なので、あえて伏せます)
(ちなみに、一晩で、一気に累計5000を超えてしまってました。皆様、ありがとうございます)

もちろん、相変わらず、佐々木孝介くん検索の方がダントツ多いのだけど、昨日、彼に何かあったんでしょーか?
ちょっと調べただけではわかりませんでした。
たまたま?  ーーにしては、びっくりのアクセス数。
佐々木孝介くんは、オープン戦に出て頑張ってます(らしいです)。背番号は5だそうです。

いつも、アクセスを見る時は、検索キーワードなども見てみたりするのだけど、毎回、笑います。
昨日は、「お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんか?」っていう、長ぁーいキーワードがありました。何が知りたかったんだろう?
ナゾの「B」ってのもあって、「B☆B」が引っかかってたみたいです。
「郵便局 ミス」っていうのも、何回かあります。全国で、郵便局が何かをやらかしてるんですね。
「駒苫の糸屋くん」が初登場。(もう卒業してるけど)
「冬バテ」って言葉も、定着しつつある模様。
そうそう、「佐々木孝介 彼女」っていう検索がありました。
あなたも、気になるのね。
いろんなウワサあるもんね。
将来、どんな人と結婚するんだろ? 楽しみなような、楽しくないような。
まあ、あなたや私じゃないことだけは確かなわけで。残念〜っ!(2号)

-------------------------------

勝てばなんでもいい!

DVDのいいところは、追っかけ再生できるとこ。
昨日、用事があった私は、サッカーの対バーレーン戦の後半途中に帰宅したけど、途中経過を伏せたまま、ちゃんとアタマから試合を見ました。
しかも、面白いところは何度も見られるし、見逃したところにも戻れる。まだ試合中=録画続行中なのに!
あの、決定シーンは、何度も見て大笑いしました。日本選手たちの、決めようとして決められないガムシャラぶりに、ちょっと楽しいツボがありました。

というわけで。
ありがとう、DVD。
ありがとう、サルミーン。

(2号)
posted by 2号 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物・お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

04.11.01 on ポイントカード

思うツボって、どんなツボ?

鍼灸とか、ピッ○エレキバンとか、満○棒とか、「ツボ」関係が好きな2号です。

使おうとしてるのに、どうしても使えない、ある店のポイントカードがありました。

1回目。
ー雑貨にしか使えません。
2回目。
ーお買い上げ合計、500円以上じゃないと、使えません。
3回目。
ーその商品は、取り扱っておりません。(つまり、買い物自体ができなかった)

この前、4回目。
ついに、やっと使えました。
でも、気づいたら、バーゲンだったわけじゃなし。買いたかったものは500円以上するし、これなら絶対売ってるはず、と、それだけの動機でその店に行ってしまうなんて。ほかのディスカウント店に行った方が、絶対、格安に済んだはず。

これじゃあ、店の思うツボ。まんまとハメられてました。ツボはツボでも、全然、気持ち良くなかった。(2号)
posted by 2号 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物・お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。