2010年10月23日

on ナゾの宅配。

TOTOって。。。

お久しぶりです〜2号です。
何かと気ぜわしく、実際忙しい、そんな秋を過ごしています。

昨日、遅くに帰宅すると、ポストに宅配便の不在通知が。
確かに、今日届く荷物はあったのだけど、日にち指定なのに一日早く届いたのか!?といぶかりつつ、差出人を見ると「TOTO」と書いてある。

トイレの会社から何かが届く心当たりはないし、バンドのTOTOは解散してるし(その後どうかなってるのか?)、あとは、くじのTOTOが気を利かせて(買ったこともない)私に賞金でも送って来たとしか考えられない。。。ダンボール開けたら万札の束がぎっしり入ってるという妄想が始まる。。。きらりと光る、帯封。

あるいは、全然つまらないことに、翌日の荷物の発送元が思っていた会社と別の会社で、その会社がなぜか便器の会社と同じ名前とか??

いや、ここはぜひとも、TOTO賞金説を支持したい。

で、さっき、荷物が届きました。待ってましたと受け取ると、「カタログ在中」と書いてある。
なんだ。誰かが何かを買わせようと、勝手に販促のターゲットにこのわたくしを?わざわざ、九州の小倉からピンポイントで送りつけるとは、いったい私はいつどこでこんな足がついたんだろう?

とにかく、それが便器のカタログなのか、何か別の会社のカタログなのか、恐る恐る開けてみることに。箱がいやに軽いのに、カサがあるのが気になる。。。

そして、開けてみると、そこには!!
トイレットペーパーが大きな箱の真ん中に一つだけ、鎮座しているじゃあ、あーりませんか!!!

P1000007.JPG

なんで?なんで??なんで???

頭上にたくさんの「?」を浮かべて、送り状らしき紙を読むと、なんと、このわたくしは、クジもクジ、抽選に当選していたのだった。。。
(こんなところで、残り少ない今年のウンを使ってしまって大丈夫だろうか?)

P1000001.JPG

そう、あれは数カ月前。オモシロ半分にトイレ検定みたいなのをネットでやって、満点取って、検定の合格証みたいなのをもらった。

toto_crt.jpg

この画像を人々に送りつけて自慢して、そのあとすっかり忘却の彼方に行っていたのだが、確かに、抽選のプレゼントを選ぶ欄があった気がする。
ということは、これは、トイレ川柳なるものを印刷したトイレットペーパーなのか!?

P1000004.JPG

確かに、応募の時のコメント欄に大変よいことを書いた記憶がある(←こういうのは得意)。そして、先方から大変感触のいいお返事メールも来ていた記憶までよみがえる。
それで、当選させていただいたのかちら。。。

ちなみに、トイレットペーパーの下に、申し訳程度の薄いカタログが敷いてある。カタログと聞くと通販の分厚いのを想像してしまうので、箱が軽いのがあやしいと思ったけど…便器だけでなく、キッチンやお風呂なども載った、大変コンパクトな製品紹介パンフレットです。失礼しました。便器の会社とか思い込んでて。。。

でも、できれば、トイレ川柳を印刷した「小冊子」もほしかった。
このようなトイレットペーパーだったら、いちいち読んじゃって、急いでる時には遅刻しますって。っていうか、こういうレアもの(?)はもったいなくて使えない。巻き物みたいに伸ばして読んで、また巻いて、置いておくか?このところ、また大量にいろいろ捨てたばっかりなのに、結局こうやって物がたまっていくのか。。。


というわけで、第5回トイレ川柳大賞 5回記念賞(最優秀賞)は…

いいですね
大小ありに
上下なし

。。。

栄えある最優秀賞ということで、外紙に印刷してありました。。。

P1000005.JPG

P1000002.JPG

っていうか、いつの間に、5回もやっていたのか。。。次回は、こっちに応募しなくちゃ。。。(2号)

※なんと外紙には、選者として、あの大御所コピーライター中畑貴志さんの御名も。こりゃ、恐れ多くてますます使えまへん。。。


posted by 2号 at 21:14| 北海道 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | くじ・抽選・懸賞・プレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

on ピンバッヂ

2軍な女。

祝・ダルビッシュくん復帰登板&勝利〜!!、2号です。
久しぶりに、札幌ドームでダルビッシュくんの快投を見ました。
チームの腰が落ち着いた感じ。
ダルビッシュくんがいるからって、毎試合投げるわけじゃあないのに、いないと、まるで浮き足立ってるかのような印象だったので、やっぱり、今やダルビッシュくんがチームのエースで柱なのだと、おネエさんは改めて確信しました。

さて、わたくし2号、当然、北海道日本ハムファイターズのファンクラブに入ってるわけだが。
どこでも似たようなことやってるだろうけど、日ハムのファンクラブは、試合に行くと選手やコーチやマスコットのB☆Bのピンバッヂがもらえます。
これが、初年度の入会以来、地味ぃ〜に私をジワジワといじめているのである。

この、ワタクシのクジ運のなさ。

それが、こんなところにも発揮されようとは。。。

配布のコーナーに行くと、お兄さんとかお姉さんが、黒くて中の見えないビニール袋に入ってるピンバッヂを一つくれる。中が見えない状態で配るので、もちろん、相手を見てワザと何らかの操作をしてるとも思えないのに、入会以来、私は見事に「2軍コレクター」となっております。。。
年間、最低20試合くらい行ってるのだけど、とにかく、なぜか1軍レギュラーの野手のピンバッヂがほとんど当たらない!!
フルシーズン入会してる5年間だけ見ても、SHINJOくん、田中ケンスケくん、森本ひちょりん、鶴岡ツルちゃん、マック金子くんのピンバッヂは1度だって見たこともない。
逆に、バリバリ2軍の選手とか時々1軍に顔出す選手のは次々と来るどころか、時には、何が悲しいって、バリバリ2軍の同一選手のが、この限られた回数の中で2回来たりする。しかも、こういうことが毎年起こる。

一方、なぜか、1軍のレギュラーかそれに近い選手で、毎年必ず当たる選手っていうのもいる。
多いのは、坪井くん、紺田くん、投手のW武田くん、高橋シンジくんあたりか。。。
稲葉さんは、背番号が41になる前に1度当たったことがあるけど、背番号違うしな〜。
イヤなことに、1軍に上がった選手が、私がピンバッヂをもらうと、2軍に落ちていったり、それまで毎年当たっていたのに、その選手が1軍に定着した途端に、ピンバッヂが当たらなくなった、という現象が起こったりもする。前者は高口選手など、後者は糸井くんなど。去年までは、糸井くんがいったい何度当たっていたことか。。。

というわけで、私より前に並んでる人が、「わ〜ぃ、稲葉だ〜♪」とか、「あれ、またケンスケかぁ」とか、ビッグネームを口にしてる中、私はいつも、「○○…って、だれ?」な状態である。(差し障りがあるので、名字はあえて出しません)
断っておくけど、全員の名前を覚えてないにしても、若い選手の成長を楽しみにしてるし、1軍に来た時はうれしいし、もちろん、応援してます。
でも、たいてい、その日もらうピンバッヂの選手が目の前にいないというのは、あまりにさびしい。

とにかく、もうちょっと、1軍レギュラーの人気選手のが当たる確率を上げてほしい!!

一度、大々的に周囲にリサーチしたことがあって、その時わかったのは、配る束の中に含まれてる人気選手のバッヂの数は抑えられてるということと、それにしても私のクジ運は悪過ぎる、ということだった。
無料プレゼント分以外に、お金を払ってガチャポンでゲットするという手があり、有料のそれをやらせるために、無料分にはあまり人気選手は入れない。ズルいけど、まあ、主催者側の考えそうなことだ。

ガチャポンに入ってるバッヂは、透明の袋に入っていて、外からビッグネームが見えるので、そそられる。
それが、いつも有料なのに、1回だけ無料でやっていいというガチャポンサービスの日がたまにあって、やったこともありました。
並んで順番を待ってると、係のお兄さんが「おめでとう!ダルビッシュ選手が当たりました!」「よかったね〜、稲葉選手出ましたよ!」とか、いちいち声に出して言っていて、さすが有料のガチャポンともなると、有名選手ばっかりだゎ〜と、ワクワクする。
そして、いよいよ私の番。ガチャガチャ、ポロリ。
ケースから出してお兄さんは叫んだ。「おめでとうございます。○○選手です!」
おそらく、後ろに並んでる人たちも思ったことでしょう、「○○…って、だれ?」と。。。

しかし、忘れもしない2007年シーズン。しかも、その最後の試合の日。
どうせまた、知らない選手のでしょっ!とビニールを開けると、「HS」と見える。ローマ字としては読めないっていうか、あり得ない配列。
と、思って取り出してみると…なんと!!最後の最後に一番ほしかったダルビッシュくんのが当たったじゃあ、ありませんか!!
逆さまになっていたので、すぐには気づかなかった。

そして、そこでも土がつくのが、私のクジ運のなせるワザ。
そのピンバッヂは、不良品だった。「D」の文字が半分折れている。。。
このように、印刷に難があるのに当たったのは、5年間でこれ1回きりで、しかも、よりによってそれがダルビッシュくんのだという、ある意味、奇跡的なクジ運の悪さ、恐るべし。。。

P9140470_2.jpg

友だちは、ほしいのをサッサと自力で集めているけど、私は、あまりのことに、どこまでこの2軍コレクターぶりが続くのか見極めてやろうと開き直り、すべて天にお任せしております。

今シーズンも残りわずか、ということで、今年のここまでの獲物をチェックしてみたら、なんと、レギュラー級で当たったのは「武田久くん」だけ。しかも、これは1回でいいのに2回当たって、友だちに一つあげた。シーズン序盤に陽くんが当たったけど、1軍に来てる時でもイマイチな感じだし。
ついでに、過去の獲物もザッと洗ってみると、半分近くがもういない人たちで占められている。切な過ぎる。

それにしても、もしかすると、今年が一番バッヂ成績が悪いかも。その分のウンは、いったいどこへ行ってるのだろう。。。(2号)
posted by 2号 at 23:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | くじ・抽選・懸賞・プレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

08.07.02 on 宝くじ

プチ救済。

夜の札幌から2号です。 夜ってこんなにとっぷりと暗くなるものだったでしょうか…。っていうくらい暗いです。

さて、とある事情から大金が必要だったわたくし2号、先月宝くじを買って(大金が必要じゃなくても買うのだが。っていうか大金はいつでも欲しいが)、ミリオン(?)とかいうのも買って、暖っためてました。 そして、この前の月曜日、スーパーが特売日なのに、これまた、とある事情から財布がスッカラカンで、宝くじが当たっている予定だったので満を持して引き換えることにしました。
しかし、当たっている予定が予定通りだったことが、これまでなかった気がするので、一応、期待してないフリして窓口に提出。
と、ここで、スッカラカンな財布、即ち、死活問題ということに突然思い至り、15枚で600円当たってたらいいなぁという、ワラをもすがる心持ちにチェンジして機械のピコピコする画面を見ていたら、ぬぁんと!100万円は当たらなかったものの3000円が当たって、締めて3300円が財布に!! スーパーの特売の資金としては十分過ぎる… 米も買えちゃうかもしれない…

神様っているんだなぁ〜って本当に心から感謝しました。 米とその他食材を調達して、トイレの洗剤まで買えました。ありがたい…

そんなこんなしてたらファイターズが首位決戦で連敗。。。せっかくの1ゲーム差がアッという間にどーすんの?の3ゲーム差!! 明日のダルビッシュくんの双肩にチームの命運が…。おネエさんも責任重大だわ。
順位を直接争ってる相手を苦手にしてはいけないって解説の方は言いますが、ファイターズが西武が苦手なんじゃなくて、西武打線がファイターズピッチャー陣とたまたま相性いいだけじないか?だってファイターズも、らしくないくらい点取ってるもんね〜。取った以上に取られたら、そりゃあ勝てませんわ。 とにかく明日頑張ります。 (2号)


ソルティードッグってよう飲みませんが、このチョコはおいしい♪

2008070222340000

2007年01月17日

07.01.17 on 年賀はがき

お年玉なし。

いくらなんでも、いくらなんでも…2号です。いったい、いつから更新してないのか…最後は11月でした。猛省。
今さら、あけましておめでとうも何もないので、何ごともなかったかのようにすっ飛ばします。

さて、皆様、お年玉付き年賀はがきの成績はどうでしたでしょうか。

わたくし2号、通信販売の開運金箔ドットコムの雑用係ゆえ、週に何度も郵便局に行くわけです。
そして、先日15日の夜、窓口に並んでると、女のお客さんが局員に当たったとかなんとか言ったらしく、すると、隣の列の男のお客さんが、「すごいですね、2等が当たったんですか!?」と大声で。
すると、これまた大声で、女のお客さんが「えぇ。私、去年もDVDの機械が当たったんですよ」だって。
「ひゃぁ〜、すごいですね。きっと、大量に年賀状が来るんでしょうね」
「いえいえ、25枚です。去年も今年もそれくらいですよ」
なヌぅ!? たった25枚!?
私の半分以下の枚数だわ。
いやいや、うちの会社だって、150枚以上あるのに、せいぜい切手シートが1、2枚がいいとこだっちゅーのに。
最後に「すごくついてるんですね〜」と感心する男のお客に「ふふふ。そうですね」と言い残して、颯爽と去る女性。
「ふふふ」か。
去年は真冬に骨なんか折ったりして、なんだかサエなかったのだけど、年も変わったし、私も何かが当たってそうな気がする。
いさんで、家に帰ってから一枚一枚念入りに番号をチェック。
が、が、いつものとおり当選「ゼロ」枚。近年、珍しくもない結果となりました。切手すら当たらないって、どーゆーこと?

そして、次の日。
たいして親しくしてるわけでもない男子から「○○(私の名前)からの年賀はがきで切手シートが当たりました。今度は、1等が当たるハガキで出してください」とメールが。
かっちーん。
そんなことを言われる筋合いもそこまでの親交もないので、書いてやりました。
「私にも、当たるハガキを出してください。1等どころか、切手も当たってません」。
しかし、返事なし。

こんなことをケチケチ考えててもしょーがない。もっと大きいのが当たるからいいんだ。
今年も宝くじに散財しそうな予感でいっぱい。いつもながらの新春(?)風景となりました。本年もよろしくお願いします。(2号)

2005年07月21日

05.07.21 on 宝くじと金運

宝くじの素朴な疑問

占いがキライじゃない、2号です。
で、今、サマージャンボやってます。
たぶん、買います。

ここで、いつも思ってること。
宝くじにおける金運とは??
つまり、
1.買う日に運勢がいいのがいいのか。
2.抽選日に運勢がいいのがいいのか。
3.換金所に持って行く日に運勢がいいのがいいのか。

私の場合、新聞などで当選番号を見ないで、いきなり換金所に持って行くので、3もあり。当たっていれば、その日にいきなり大金が舞い込むわけだから(←今まで一度もないが…)。

この時期、いつも、この疑問が頭をかすめます。
もちろん、1〜3全部がビンゴ!とハマれば、それに越したことはないだろうけど、それこそ大変なので…(あ、だからなかなか当たらないのか?)。

ちなみに、水がめ座は宝くじ当たりやすい星座(らしい)。
当たりやすい女性の頭文字はMK(お、惜しいっ…)。
けっこういいセン行ってるのになぁ…。

あ、でも、うちの開運金箔ドットコムの金運シール。これで当たったという人、けっこういるんです。うらやましい。
ちなみに、私は、買った宝くじをずっと金運シールの上に置いておいたら、ひとまず3000円は当たりました(精一杯)。たぶん、これからもっと当たります(予定)。
(2号)

2005年03月14日

05.03.14 on くじ引き/ホワイトデー

あぶらとり紙 大量入荷


週末、思わぬ形で、あぶらとり紙10束をつかまされた2号です。
ある店で、たまたま20回ものくじ引きチャンスがあったのに、そのうち10本が末等のあぶらとり紙。2本がその上の5等。8本がスカ。あんまりです。
いらないってば、そんなに。そこまで、あぶらギッシュギッシュしてないし。

ちなみに、ダメ元で、同じの10個で一つ上の賞1本分と取り替えてもらえたりは、しないんですよね? と訊いてみたところ、「はい、できません。数を合わせてますから」とよくわからない答え。スロットで、数を合わせるって、どーゆーこと?
しかも、係のおネェさんが紙袋に10束のあぶらとり紙をガサッと入れるのを見ていた会場整理のおネェさんが「ぷぷっ」とこっそり笑って、係のオネェさんもそれに対して笑い返してましたね。
もぉ…。
スロットなんて、キライ。 
全然、楽しくないくじ引きでした。(2号)

--------------------------------------------
ホワイトデー!!

今日は、ホワイトデー。 
皆様、戦果はいかがでしたでしょうか。
うれしいお返しがあった人は、さっそくラブラブディナー♪
何もなかった人は、フテ寝しましょう。(フテ寝組 2号)

2004年11月05日

04.11.05 on 宝くじ/佐々木孝介くん

開運金箔便り

〜今日のついてる

本日、金運が最高、ラッキーカラーはオレンジ の水がめ座、2号です。
これは、今日しかない… と、金運大吉のシールの上で暖めておいたオータムジャンボ宝くじ10枚を、満を持して、オレンジの服を着て引き換えに行きました。いつも、売り場で機械を通して当選確認をしてます。
目をつぶって結果を待っていると、「3000円で300円が当たっていました」と、窓口のおねえさんの声。毎度恒例、言わずもがなの1割バックですね…と、がっかりしておねえさんの手元を見ると、千円札らしきものが…。
目まぐるしく働く2号の脳の小さなコンピュータ。はじき出した結果は、「3000円300円」 じゃなくて、「3000円300円」 が当たったのだな…と。
3300円、ありがたくいただきました。
ついてるついてる。(ほんのかわいい金運だけど)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

佐々木孝介くんに感謝して

相変わらず、この「気になる記」の検索キーワードランキング・キングの座を維持し続けている「佐々木孝介くん」です。

そこで、彼と彼のファンに感謝して、佐々木孝介くんの検索でお越しいただいた方に、抽選でプレゼントをご用意いたしました。たぶん、大したこと書いてないので、がっかりしてお帰りになってると思うので、お詫びも込めて。

プレゼントの内容は、諸事情からここには書けませんが、わたくし2号の持ってるものをお分けするということになります。甲子園関係というか、駒大苫小牧高校関係というか…。 これを持っていない方にとっては、けっこううれしいものだと思います。ちょっと「限定版」って感じのものだし。
もし、すでにお持ちだったら差し上げてもしょーがないので、できれば、応募する前にお問い合わせください。プレゼント内容をメールでお教えします。(道内の方は、持ってる方がけっこういるかもしれません)。

それもこれも含めて、プレゼント希望&お問い合わせの方は、こちらまでメールでお願いします。
応募の場合は、ご住所とお名前のほか、必ず「イチ希望」と書いて送信してください。(この意味がわかった方は、きっとかなりのファンですね)。
11月30日で締め切り、12月早々に抽選で1〜2名様にお送りします。
※ご当選者の方はブログ上で発表しますので、名前を出したくない方は、メールネームを明記してください。

また、はずれた方の中から10名様に残念プレゼントをお送りします。

あ、それと、こっちのプレゼント企画も地味にやってますんで、よろしく〜。(2号)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。